カテゴリ:読書感想文( 35 )   

「チョコ。」 -小説-   

2005年 05月 09日


c0014846_12405118.jpg

お勧めの一冊です。
号泣でした。

「虐待」がテーマの本なのですが、読み終えたときには考えさせられる事がたくさんありました。
作者は、まだ20歳にもみたない女の子のようですが、とても文才があり、最初から引き込まれ最後まで一気に読みました。

本当にお勧めです。機会があれば、是非読んでください。著者は後藤彩さんです。

『あとがき~』
主人公のイカワ君ですが、なぜか読んでるときにロバートの馬場君を思い出してしまいました。本の中で、イカワ君はいつもニコニコしているのですが、馬場君もニコニコしているイメージがあるから、だぶったのかな?!
[PR]

by charanori | 2005-05-09 12:42 | 読書感想文

「キョウコのキョウは恐怖の恐」 -小説-   

2005年 05月 09日


c0014846_12391214.jpg

私は怖がりのくせに、ホラーやサスペンスが大好きです。
この本も「怖そうだなぁ」と思って読んだのですが。。。。

「キョウコのキョウは恐怖の恐」には5本のストーリーが収録されているのですが、
その内3本の話の結末には???でした(苦笑)
う~ん。私の読解力がないのでしょうか。。。。
話のアイディア自体は、「よくこんな事思いつくなぁ」と感心したのですが、なんせ結末が。。。

次回作に期待かな!
[PR]

by charanori | 2005-05-09 12:39 | 読書感想文

「散歩道」 -小説-   

2005年 04月 13日

c0014846_8543571.jpg

これまた”赤川次郎”さん作品です。

ファンクラブの会報に掲載されていたショートストーリーを1冊にまとめて出版されたものです。
構成としては、ラブ・ストーリー、ビジネス、日常生活の3部構成となっていて、その中にたくさんのショートストーリーが詰め込まれています。

ホッとするような話や、考えさせられる話が、短い話の中に織りこまれていて楽しんで読める一冊となっています。

charanoriのお勧めは、「なくした雨傘」「18歳の花嫁」などです。
[PR]

by charanori | 2005-04-13 08:55 | 読書感想文

「一番長いデート」 -小説-   

2005年 04月 12日

c0014846_1230716.jpg

皆さんご存知の”赤川次郎”さんの作品です。

この本には、3つの短編小説が収録されています。
個人的には、この本のタイトルにあります「一番長いデート」より
「孤独な週末(内容はサスペンスです)」というお話の方が好きですね。

実は、この「孤独な週末」というお話は、二度もTVドラマ化されているそうです。お好きな方は、是非読んでください。手に汗にぎります(笑)

10~20年以上前に発行された本のようですが、今も色あせず面白い本(お話)です!
[PR]

by charanori | 2005-04-12 12:45 | 読書感想文

「親指さがし」 -小説-   

2005年 04月 08日

c0014846_1312244.jpg

「“親指さがし”って変なタイトルだな。」それが、この本の第一印象でした。
図書館に行った時に、たまたま目に入り借りた本です。
もちろん著者も知らなかったですし、この本の存在自体もこの時はじめて知りました。


けっこう怖いですよ~。
序盤は少し進行がゆるい感じがしますが、中盤からはテンポよくストーリーが展開していきます。
怖いものみたさ!?というのでしょうか、一気に読んでしまいました。
これぞ、ジャパニーズホラーって感じですね。
怖いものがお好きな方は、一度読んでみてください~(^_^)


発売:幻冬舎
著者:山田 悠介
発行:2003年09月
[PR]

by charanori | 2005-04-08 13:06 | 読書感想文