カテゴリ:チャラノリ的-映画論( 27 )   

「インソムニア」 -映画-   

2005年 03月 04日

c0014846_1394347.jpg今更ですが『インソムニア』見ました!
予想外に面白く、あっという間にエンディング。
グロテスクな映画(死体がいっぱい出てくるとか。。。。)かと思いきや、人の心情的なものがメインとなっている映画でした。
特に主役のアル・パチーノの演技は最高です♪
[PR]

by charanori | 2005-03-04 13:14 | チャラノリ的-映画論

お気に入りです!アナコンダ!!!   

2005年 03月 03日

c0014846_1226105.jpg

お気に入りの映画の1つです♪(アナコンダとは、アマゾンにいる大蛇のこと)
 結構この類(モンスター系のパニック・ホラー)は見ている方なのですが、
この映画はよく出来ている方だと思います。

当時映画館で見たかったのですが、友人達から拒否されました(笑)
キャッチフレーズが最高だったんですよね~!!    
『海にはジョーズ、陸(山だったかな?)には恐竜、そしてアマゾン川にはアナコンダ』!!(笑)
今でも忘れられません!!

以外と出演者も豪華なんですよね。

ジェニファー・ロペス
c0014846_12435870.jpg
アイス・キューブ
c0014846_12455285.jpg
ジョン・ヴォイト
c0014846_12423041.jpg
ジョナサン・ハイド
c0014846_1245518.jpg







「アナコンダ2」が日本でも上映されるそうなので、楽しみにしているのですが
ネットで批評を見る限り、いけてないようですね~(悲)
とにかく、蛇嫌いでない方は一度ご覧下さい。
面白いこと間違いなしだと思います。(多分。。。。。)
[PR]

by charanori | 2005-03-03 13:00 | チャラノリ的-映画論

「オペラ座の怪人」 -映画-   

2005年 02月 16日

おすぎとピーコ絶賛の「オペラ座」の怪人見てきましたよ~。
やはり、2人が言うようにセットがすごかった!!!
ミュージカル嫌いの私でも、引き込まれましたね~。
台詞がほとんど、歌になっているので苦手な方もいるとは思いますが、
お勧めの映画だと思います。

次回は、『ブリジット・ジョーンズの日記』or『シャークテイル』を見に行く予定にしています。
 特に『シャークテイル』は、声の出演が”ウィル・スミス、ロバート・デ・ニーロ、レネー・ゼルウィガー、アンジェリーナ・ジョリー”と豪華メンバーなので楽しみです。
[PR]

by charanori | 2005-02-16 15:55 | チャラノリ的-映画論

「アレキサンダー」 -映画-   

2005年 02月 15日

アンジーことアンジェリーナ・ジョリーが出演していることもあり
「アレキサンダー」を見にいったのですが、実に面白くない!!
映画って最初のシーンで、面白さがわかると思うのですが、始まった途端
「やられたな」と感じました。

まず
1.カット割が下手
  →まるでB級映画のようなカットが多々見受けられました。
2.ダラダラと長いシーンが多すぎ!
  →「この場面はこんな長くなくていいだろう」というシーンが多かったような
    気がします。
3.主役のコリンがかっこ悪く見えた
  →この人は、そんなにかっこ悪い方ではないはずなのに。。。
   しかも、コリンが出る最初のシーンの年齢設定は18歳。
   ありえませんから(笑)

とにかく、不満が残る映画でした。
役者さんも良い人がたくさん出演しているし、もう少しどうにかなれば、
すごく良い作品になると思うのですが。。。。。

こう感じるのは、私だけでしょうか。。。
[PR]

by charanori | 2005-02-15 11:01 | チャラノリ的-映画論

やっぱりか!デビルマン☆2004年度 映画ワースト   

2005年 01月 28日

先日、インターネットニュースを見ていたら、2004年度の映画ワーストについての記事が掲載されていました。
 邦画では、「デビルマン」「キャシャーン」「ハウルの動く城」が酷評となっていました。
「キャシャーン」「ハウルの動く城」は、それ程に思いませんでしたが、「デビルマン」は確かに最悪でしたね。。。。
記事にもありましたが、主演2人の演技が下手すぎ。。。。。。
子供向けの番組だったら、まだ良かったのでしょうが(笑)
 私も期待をして、映画館まで見にいった口なので、本当にお金を返してくれ!って感じです。
でも、ちまたではあまりのくだらなさに、ついつい見てしまうという説も(笑)
[PR]

by charanori | 2005-01-28 09:11 | チャラノリ的-映画論

2005年初鑑賞!「東京タワー」   

2005年 01月 24日


2005年の映画鑑賞第一作目は「東京タワー」でした。
普段は洋画が主なのですが、キャスト(黒木瞳さん&岡田准一さん)に惹かれ
見に行きました!
(そう言えば、2004年の映画鑑賞第一作目も邦画だったなぁ・・・。
しかも「着信アリ」・・・笑。)

映画の内容自体は、ありきたりでしたが、準主役の松本潤さん&寺島しのぶさんが演じたカップル役は男女間の感情のもつれなど、すごく現実味にあふれていてハラハラしました。

2005年は、面白そうな映画がたくさん始まるので、すごく期待しています♪
次回は、オスギとピーコ絶賛の「オペラ座の怪人」を見に行く予定です。
1月29日公開!待ち遠しい限りです。
[PR]

by charanori | 2005-01-24 14:53 | チャラノリ的-映画論

2004年の映画を振り返って   

2005年 01月 06日


昨晩、2004年に映画館で観た映画の本数を数えてみたら
19本もありました。(自分の中では10本以下だと思ってました)

数年前までは、自分の中での年間No.1を決めていたのですが(笑)
昨年はこれと言って印象に残る作品が少なかったように思います。
「タイムライン」や「ロード オブ ザ リング」「TORY」など中世っぽい映画は
同じ印象を受けた気がします。

とりわけ面白いと思った作品は「ヴァンヘルシング」かなぁ。。。
 でも、9月頃に映画館で観たのに、12月にはDVDになっていてビックリです。

今年は、良い映画をたくさん観たいものです♪
[PR]

by charanori | 2005-01-06 13:01 | チャラノリ的-映画論