「フライ,ダディ,フライ」   

2008年 03月 17日


c0014846_10323331.jpg


1年以上前、同僚に借りました(;^^A
本作は、岡田君と堤真一さん主演の映画の原作となります。
なもんで、映画を観てから、原作を読もうとしていたのですが・・・

いつレンタル屋に行っても貸し出し中。
半年以上通ったのですが、いつも貸し出し(悲)
その内、忙しくなって本のことをすっかり忘れていた次第です。
結局、映画を観ずに原作を先に読んだのですが、もっと早く読めば良かったと後悔。

面白いんですよ。
父親が娘のために戦う話で、戦うための修行(笑)の様をつづったものなのですが、その修行の1日1日が父親の気持ちになれるんですよね。

弱い部分もさらけだしている父親。
すごく共感できると思います。
これは、映画を観なくてだわ~♪

発売:2005年
著者:金城一紀
発行:角川書店
[PR]

by charanori | 2008-03-17 10:31 | 読書感想文

<< 「レヴォリューション No.3」 まい ばーすでー。 >>