近況   

2007年 08月 18日


今月初めに、旦那さんのおばあちゃんが亡くなって、毎日がバタバタでした。
元気だった頃のおばあちゃんには、2回しか会っていないので、寂しいという気持ちよりも、もう少し交流を持ちたかったという気持ちの方が大きいかも。

いやぁ、それにしても、お通夜やお葬式って、地域や宗派でこんなに違うものなんですね。
旦那さんの実家は、高速や有料道路を使うと片道1時間ちょっとで行けるところなんですが、とにかく田舎です(笑)
田舎って、隣保班(←この言葉自体、20歳を超えるまで知りませんでした。汗)とのお付き合いが大変なんですね。噂には聞いてたんだけど、実際、体験してみると、ほんとに大変でした。

そんな中で、一番驚いたのは、お葬式の最中、お坊さんがおばあちゃんに印籠をわたすという儀式の時。
丸い筒のようなものを祭壇に向かって投げた時は、かなりの度合いでビックリしちゃいました。
遺影にあたるんじゃないかって(苦笑)
他にも今まで経験したことのないやり方には、驚きを隠せませんでした。

これから四十九日まで少しバタバタだけど、落ち着いたら家族でご飯でも食べに行きたいなぁ・・・。
[PR]

by charanori | 2007-08-18 10:56 | けっこん

<< ベランダ大洪水!? かんしゃ >>