「お父さんは心配症」   

2006年 10月 03日

すんごい昔、夢中になって読んでいました。
超、ばかばかしいんですけど、それが良いんですよねぇ(笑)
ヴィレッジヴァンガードに行ったときに置いてあったので、飛びついて買っちゃいました。
一気に買えばよかったのですが、とりあえず1冊と思って買ったら、次回行ったときには全巻揃って売っておらず、我が家にあるのは中途半端な巻だけとなってしまいました(* ̄∇ ̄*)
c0014846_1748011.jpg
内容は、一人娘を異常に心配するお父さんの話です。(確かドラマにもなりましたよね~)
ただ巻が進むにつれ、お父さんのキャラも冴えなくなってきたのは残念だったかな。
3巻くらいまでが最高に面白いです。

発売:1985年~2000年
著者:岡田 あーみん
発行:集英社




ほんと、茶目っ気がありますよねぇ(笑)
c0014846_17482275.jpg
こういう茶目っ気があるところが良いんだよなぁ・・・。

[PR]

by charanori | 2006-10-03 17:55 | マンガ放浪記

<< 今度の3連休こそ! 借りてはみたものの・・・ >>