「ハリー・ポッターと秘密の部屋」   

2006年 07月 04日


c0014846_12471976.jpg

この作品も、原作にほとんど近い形で映画が作られていますね。
映画自体は、流れがスムーズになるよう多少原作を簡略している部分もありますが、気にならないほどです。

原作の良いところは、映画では表現されなかった部分を知れるということかな(当たり前ですが)。
映画からこの作品を知った方は、原作を読むと映画ではわからなかった部分が知れて、とても楽しいと思います。

まだ読んでいない方は是非!!


発売:2000年
著者:J.K.ローリング
発行:静山社
[PR]

by charanori | 2006-07-04 12:52 | 読書感想文

<< コレ、な~んだ? 嬉しかったお土産ちゃん♪ >>