「ハリー・ポッターと賢者の石」   

2006年 06月 22日


c0014846_17413523.jpg

映画化された後に読んだ派です(笑)
初めて読んだとき、映画は原作に本当に忠実に作られているんだなぁ・・・といたく感心させられました。
そしてこの物語って本当に凄いんですけど、その巻ではサラリと描かれている登場人物が、次の巻、はたまたその次の巻には、キーポイントになる立場にいたりだとか。。
「賢者の石」の場合、第3巻に出てくる”シリウス・ブラック”の名前が登場しています。
冒頭シーンでハグリックが乗っているあのバイク。
あのバイクは実はシリウスが乗っているものだったりするんですよね。

このシリーズは、そういう風に些細なことも、すべて繋がっていたりするんで、何度読んでも面白いですよ!!!


発売:1999年
著者:J.K.ローリング
発行:静山社
[PR]

by charanori | 2006-06-22 17:51 | 読書感想文

<< 寝不足です・・・。 「パズル」 >>