「ライブ」 -小説-   

2005年 11月 21日

c0014846_1750571.jpg


タイトルの「ライブ」ですが、てっきり歌の方をイメージしていたのですが、全然違っていました(^^;)
このお話は、ある目的を達成する為、その目的を希望した人達が過酷なトライアスロンをしている様を、不明確な組織が目的を公開せず、ただただ生中継で全国へ放送するという話です。
内容は決して悪くない作品なのですが、この作者の作品を何冊か読んだことのある方は「またこのパターンかよ」って思うかも(苦笑)
初めて山田作品にふれる方には面白いかもしれませんが、山田作品一読者の私といたしましては、そう感じてなりません。。。


発売:角川書店
著者:山田 悠介
発行:2005年06月
[PR]

by charanori | 2005-11-21 17:50 | 読書感想文

<< 「土壇場で男を賢くえらぶには」... 「バジリスク-甲賀忍法帖」 -漫画- >>