「宇宙戦争」 -映画-   

2005年 07月 12日

c0014846_1243190.jpg■STORY■
雲ひとつない晴天に包まれた、アメリカ東部のある町に異変は突然起こった。
上空で発生した激しい稲光の一つは地上にまで達し、その下で巨大な何かが大地を震わせうごめき始めた。そこに居合わせたレイ(トム・クルーズ)は、この常識では考えられない現象に直面し、恐怖に怯える人々と共に状況を見守る。そして人類が体験したことのない異星人の襲撃が目前で始まった。。。。。






■感想■
話題の『宇宙戦争』見ました。
同僚からは「最後がイマイチだよ」と聞いていたのですが、まったくもってその通りでした。
トムやダコタちゃんの演技はナカナカ良かったので、監督の責任かな(苦笑)
期待大だっただけに残念です。

『STAR WARS EP3』に期待します~(笑)

■charanori的 評価■
「宇宙戦争」  = 評価  3.5 (5段階中)
*数字が大きい方が良い評価です。
[PR]

by charanori | 2005-07-12 12:42 | チャラノリ的-映画論

<< ゴーヤチャンプルに初挑戦!! 「トロール・フェル」 -小説- >>