「ターザン」 -映画-   

2005年 05月 06日

c0014846_17581110.jpg■解説■
有名なターザンのストーリーだが、ハリウッドの実写映画と違い、かなり原作に忠実なストーリーになっている。ディズニーの映画のなかでも、もっとも野生味のある作品である。

■STORY■
沈没した船に乗っていた赤ちゃん(ターザン)は1人助かり、ゴリラのカーラの子どもとして育てられ、やがてたくましい野生の若者に成長していく。。。。



■感想■
久しぶりに見ましたが、面白かったです。
特に、ターザンとカーラ(母親ゴリラ)の親子愛がすごく伝わってきて、泣けました。

音楽(アカデミー賞を受賞したフィル・コリンズ)も話題になりましたよね。
なぜか、当時聞いた時よりも感動しました。

■最後に一言■
夏には「ターザン スペシャル・エディション」のDVDが発売になるようです。
楽しみです。

■charanori的 評価■
「ターザン」  = 評価  4.5  (5段階中)
*数字が大きい方が良い評価です。
[PR]

by charanori | 2005-05-06 18:00 | チャラノリ的-映画論

<< G.Wは。。。 本当なら許せません。 >>