「キューティ・ブロンド/ハッピーMAX」 -映画-   

2005年 04月 06日

c0014846_1759294.jpg■STORY■
主人公エルは、晴れて大手法律事務所に勤めることに。恋人エメットとの結婚を3ヶ月後に控えたある日、彼女は愛犬ブルーザーの母親も招こうと思い立つ。さっそく母犬探しを始めたエルとブルーザーだったが、ようやく見つけた母犬はとある実験施設で化粧品開発のための実験台にされようとしていた・・・・。


■感想■
前作が面白かっただけに、期待大でしたが見事にやられました(悲)
どの映画でもそうですが、1作目がHitした場合、2作目はだいたい面白くないですよね。

1作目も興味なかったのですが、“ジャスト”という情報番組に出ていた主婦が、この映画にはまって、主人公のエルと同じペットを飼ったり、
同じ持ち物を買ったり(なんと、車まで同じ!!)していたので、そんなに面白い(=共感できる?)映画なの??と思って見たのがきっかけでした。

確かに1作目は、コテコテの内容でしたが面白かったですねぇ。
(その主婦の方ように、はまりはしませんが。。。笑)
それだけに、2作目も期待していたのに。。。。
初めて見る方には、1作目だけを見ることをお勧めします。(2作続けて見るのは、お勧めできません。内容が似てるので飽きちゃうかも)

■charanori的 評価■
「キューティ・ブロンド/ハッピーMAX」  = 評価  1  (5段階中)
*数字が大きい方が良い評価です。
[PR]

by charanori | 2005-04-06 18:01 | チャラノリ的-映画論

<< ジュラシック・パーク III ... うひょう~! >>