「UNDER WOLRD」 -映画-   

2005年 03月 29日

■STORY■
時代を超えて人々を魅了する伝説的存在、ヴァンパイアとワーウルフ(狼男)。その二つの種族が現代も生き続け、人知れず闘いを続けていた...。

■感想■
この作品は映画館でも見たのですが、DVDで見ても面白い作品です!!
吸血鬼と狼男のお話なのですが、ホラー映画と言うよりアクション映画ですね。
特に主役の”ケイト・ベッキンセール”のアクションは必見です。この女優さんは「パールハーバー」「ヴァンヘルシング」などにも出演されている女優さんです。私自身、両作品を映画館で見たにもかかわらず、同じ女優さんだと気づきませんでした(汗)
その映画ごとに印象の違う俳優さんってスゴクないですか!!!
特にこの映画は、私が思うに”ケイト”以外は考えられませんね。

c0014846_10121313.jpg「パールハーバー」


c0014846_10354622.jpg「ヴァンヘルシング」


c0014846_10355785.jpg「UNDERWORLD」





c0014846_10431733.jpg他の俳優陣では、英国俳優の”ビル・ナイ”が出演しています。まだ記憶に新しいと思いますが、この俳優さんは「ラブ・アクチュアリー」という恋愛映画にも出演しています。
本作品とは役どころが全然違いますので、是非見比べてください!
「ラブ・・・」の方は、コメディ風で本当に面白い役ですしね。

■charanori的 評価■
「UNDER WORLD」 = 評価 4  (5段階中)
*数字が大きい方が良い評価です。
[PR]

by charanori | 2005-03-29 12:25 | チャラノリ的-映画論

<< 春が近づいてきましたね ショックなこと。。。 >>