役所三昧!   

2005年 03月 22日

この一週間、色々なDVDを借りて見ていたのですが、題名にもありますように
”役所三昧”でした(笑)そういうつもりで借りたのではないのですが、DVDを見る度に役所広司さんが出演されているのです(笑)
映画は『失楽園』『回路』『ドッペルゲンガー』です。

『回路』と『ドッペルゲンガー』は同じ監督の作品なのですが、どちらも不思議系ですね。ホラーのようでホラーではないという。。。。
多分、色々なメッセージが込められているのでしょうが、私自身そのメッセージ性がよくわかりません。DVD特典には、監督のお話も入っているのですが
「話が長い!!」と、いつも感じてしまいます。(私だけ???)
でもカット割などやアングルは斬新なシーンも多いので、不思議系が好きな方にはお勧めです。

c0014846_12495021.jpg≪写真:ドッペルゲンガー≫
ドッペルゲンガーとは:ドイツ語で「二重に出歩く者」という意味。簡単にダブル(分身)ということもある。これは「もう1人の自身」に会ってしまう一種の心霊現象で、古今東西いろいろなところでみられている。




最後に一言:役所さんって芸名だってご存知ですか~?
        役者さんになる前に、お役所勤めだったらしく そこから芸名が
        つけられたそうです。
[PR]

by charanori | 2005-03-22 12:59 | チャラノリ的-映画論

<< う~ん。。。。 シーズン到来! >>